特集

創作版画 / Sosaku-Hanga

明治末期、単なる複製手段となりつつあった伝統的な木版画の状況に危機感を募らせていた山本鼎らが中心となり、自画・自刻・自摺を骨子とする創造的な版画制作を呼びかける“創作版画運動”が起こります。それは明治40年に創刊された版画誌「方寸」や「月映」を端緒に、大正から昭和初期にかけて大きく花開き、現在の日本版画協会に至る近代日本版画隆盛の礎となりました。主な作家に恩地孝四郎平塚運一川上澄生谷中安規棟方志功藤牧義夫などがいます。

表示順 [  新着順  |  価格の安い順  |  価格の高い順  ]
在庫有のみ  |  すべて  ]
新着

川西英「神戸百景 布引雌滝」

木版 15.5×26cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和9年(1934)
¥20,000

オススメ 新着

木版絵本 FOU

佐藤春夫著 谷中安規挿画
版画荘  昭和11年(1936)  谷中安規挿画
※価格はお問い合わせください

新着

季刊 銀花第116号 特装本 畦地梅太郎 アジア古寺巡礼 

文化出版局  平成10年(1998) 
¥30,000

新着

裸婦票

関野凖一郎
青園荘  昭和23年(1948) 
¥50,000

新着

蔵書票第一輯・第二輯

前川千帆
日本愛書会  昭和24年(1949) 
¥50,000

オススメ 新着

創作版画誌 HANGA 第15輯

山口久吉 編集兼発行者
版画の家  昭和5年(1930)  川上澄生/畦地梅太郎 他
¥55,000

オススメ 新着

平塚運一「法隆寺初秋」

木版 81×61cm(窓サイズ)/102×82cm(額サイズ) 1面 
昭和17年(1942)
¥150,000

新着

勝平得之「秋田十二景 八橋街道」

木版 20.8×27.6cm(イメージサイズ) 1面 
昭和4年(1929)
SOLD OUT

オススメ 新着

小野忠重 他「版画集 下町抒情」

木版 27×35cm(本サイズ) 1冊 
昭和61年(1986)
¥120,000

新着

戸張孤雁「箱根名所 宮の下 五段 山の水車」

木版 22.5×35cm(イメージサイズ) 1枚 
大正10年(1921)
SOLD OUT

新着

戸張孤雁「御宿の浜」

木版 25.5×35.5cm(イメージサイズ) 1枚 
大正10年(1921)
SOLD OUT

新着

清水孝一「新日本百景 外房太海(千葉県)」

木版 22×30cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和14年(1939)
¥25,000

オススメ 新着

織田一磨「薬師寺から唐招提寺へ」

石版 25×31cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和29年(1954)
¥65,000

新着

川西英「朝日写真展覧会入選」

木版 各13×12cm(シートサイズ) 2枚 
昭和21年(1946)
¥10,000

新着

織田一磨「駿河台(ニコライ堂)」

木版 23×32.5cm(イメージサイズ) 1枚 
¥55,000

オススメ

絵入お伽噺 王様の背中

内田百閒作/谷中安規画
楽浪書院  昭和9年(1934)  谷中安規挿画
¥150,000

関野凖一郎「石部」

木版 32.5×45.7cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和42年(1967)
¥25,000

萩原英雄「水鳥」

木版 21.4×41.5cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和38年(1963)
¥15,000

関野凖一郎「軽井沢」

木版 21.7×20.9cm(イメージサイズ) 1枚 
SOLD OUT

萩原英雄「三十六富士 花霞」

木版 雲母摺 34.5×46cm(イメージサイズ) / 59×77.5cm(額サイズ) 1面 
昭和56(1981)-昭和61(1986)
¥45,000

オススメ

小野忠重「レニングラード」

パステル 紙 22×21.5cm(イメージサイズ) / 44×32.2cm(額サイズ) 1面 
¥45,000

オススメ

恩地孝四郎「自筆絵付皿 祝い」

径20.5cm(作品サイズ) 1枚 
¥100,000

オススメ

関野凖一郎「春雪白河(京都)」

木版 68.5×46.5cm(イメージサイズ) / 88 ×69cm(額サイズ) 1面 
昭和45年(1970)
¥120,000

勝平得之「秋田風俗 冬の版画集 其二」

木版 各9×13.5cm(シートサイズ) 1組 
昭和9年(1934)
SOLD OUT

勝平得之「秋田風俗 冬の版画集 其一」

木版 各9×13.8cm(シートサイズ) 1組 
昭和7年(1932)
SOLD OUT